催しもの

https://nonoaoyama.com/wp/wp-content/uploads/2021/06/33B5569D-32EC-41BE-A98D-FC946D1C51A3-600x400.jpeg

百年後に渡したい本 ※常時開催

開催日
2021年7月19日(月曜日) 2021年7月31日(土曜日)
時間
-
場所
エスカレーター脇・ののもり入り口案内板、まちあいとおみせ
料金
-
 
新しい企画が始まりました。
 
 
〈百年後に渡したい本〉は、様々な人が自分の本棚から選んだ、百年後にも読んで欲しいと願う本を、ののあおやまに展示・保管していプロジェクトです。
 
 
エスカレーター脇と、ののもりの入り口に立つ案内板に展示しています。
 
 
そして「誰が本を選んだか?」のタネあかしと共に、一部の本を手に取って読んでいただけるよう、まちあいとおみせでもご紹介しています。
 
展示は定期的に変わる予定です。
 
誰かの本棚を覗くような気持ちでご覧下さい。
 
 

青山音ノ会

青山星灯篭