催しもの

https://nonoaoyama.com/wp/wp-content/uploads/2020/08/FCD0C4DD-3149-4186-A1E8-9D5417EAC182-600x400.jpeg

星灯篭特別対談 〜浮世絵からみる青山〜

開催日
2020年9月20日(日曜日)
時間
17:00-18:00
場所
ぶたい ※雨天時別会場
料金
参加無料

青山星灯篭の企画として特別対談を開催いたします。

 対談者 浅葉克己(青山星灯篭実行委員/アートディレクター)

     高橋由貴子(東京 高橋工房 六代目代表)

 

雨天時はテマエ3階(東京都港区北青山3−3−17)にて開催いたします。

 

 

【浅葉克己】

1975年浅葉克己デザイン室を設立し、アートディレクターとして日本の広告デザインの第一線で活躍。 日宣美特選、東京ADC各賞、 東京TDC賞、毎日デザイン賞、 日本宣伝賞・山名賞、 日本アカデミー賞最優秀美術賞、 グッドデザイン賞ほか受賞歴多数。また2002年秋に紫綬褒章を受章。

 

【高橋由貴子】

高橋工房は、創業160年の 最も歴史ある浮世絵木版画工房。その技術は「江戸木版画」と呼ばれ、400年以上にわたり、東京を中心に伝統的に継承されている。現代表の高橋由貴子は、摺りの技術を父に学んだ後、六代目代表に就任し、江戸木版画の文化の普及と発展のため、版元としての活動を開始。

青山音ノ会

青山星灯篭